利用者の口コミ評価が高い老舗サイト【ワクワクメール】

出会い系サイトの老舗優良サイト


ポイントが貰えて使いやすい

ワクワクメールといえば知名度も抜群でハッピーメールと並んで二大出会い系サイトと呼ばれていたほど悪徳業者全盛期の時からまじめに優良サイトとして運営をしていました。

口コミ評価でも非常に評判が高いですが、口コミの中には「入れ食い状態!」とか「2回メールのやり取りをしただけで出会えてやれた」みたいなものは完全に信用しないようにしましょう。

口コミランキングはあくまで参考にして欲しいですが、それでもワクワクメールの口コミ評価は高めです。

その理由としては女性を中心とした広告展開を行っていることで女性の利用者を集めているからです。

出会い系サイトと言うのは本来男性のほうがどうしても多いですよね。その場合どうしてもサイト内で出会えない男性が出てきてしまいます。

しかし、ワクワクメールの場合は女性を中心に広告展開を行っているので女性の利用者も増えています。女性の利用者が増えれば男性も必然的に出会える可能性が高まるので利用者の口コミ評価が高いのです。

運営歴も非常に長く2001年からスタートをしています。

よっぽど有名な大手企業のグループ会社が運営をしているか、多くの賞を貰っているベンチャー企業ではないと2年未満のサイトは利用しないほうがいいです。

リクルートのグループ会社のマッチブックや、メンタリストDaigo監修のマッチングアプリ【with】のようなところは信頼は出来ますが、あまり有名どころではない企業が運営をしているところは初めて利用する人にはあまりオススメできません。

有名どころを安全に利用するようにしましょう。

ワクワクメールは非常に長く15年以上の運営歴を誇り、さらに港区の六本木に本社を構えているということで信頼できます。

何よりも先に述べた出会い系サイトの二大サイトの1つとして数えられるほどの信頼度が高いので安心感は高いです。

だからこそ利用者も安心して利用できますし、出会えるということで口コミ評価が高いのです。

またワクワクメールの特徴としては利用料金がリーズナブルなのもいいですよね。

女性は完全無料で利用できますが、やはり男性も利用料金は気になるところだと言えるでしょう。

ワクワクメールも他の大手企業と同じく1ポイント=10円で利用できて1通メールを送るのは5ポイント、つまり50円ほどかかるのでそこまで変わらないかもしれませんが、ワクワクメールの独自のサービスとして『公開伝言板』と『ひそひそメッセージ』という機能があります。

『公開伝言板』という機能ですが、これはラインのIDや個人情報の公開、待ち合わせ場所といった特定の情報は公開することが出来ませんが、60文字以内でメッセージを送信できる機能で無料で利用することが出来ます。

今はラインとかではそこまで一度に送るのではなくて細かく分けて送る人がほとんどですので60文字ぐらいの文章でやり取りをするのがちょうど良いという人もあるので今の時代のニーズに非常に合っているサービスとも言えます。

それが無料で利用できるというのはかなり大きいですよね。

『ひそひそメッセージ』というのは「公開伝言板」では伝言板では全体に公開されてしまいますが、個人に向けて送る60文字以内で送れるサービスです。

通常のメールの消費ポイントの半分で送れるということもあり、基本は『ひそひそメッセージ』でやり取りをするという人もいるぐらい利用者が多いです。

『公開伝言板』と『ひそひそメッセージ』を駆使することで他の出会い系サイトよりも男性は値段を抑えて利用することが出来るのでオススメです。

他にもニューフェイス検索というものもあり、新しく登録をして始めようとしている人を紹介してくれているのです。

2001年から運営が始まっていますが、ワクワクメールは毎日1600人が登録をしていて掲示板の書き込み件数も3万件、閲覧数に至っては1500万PVに上るほどです。

老舗だからもう全然利用者の人は活動していないんじゃないの?って思ってしまう人がいますが、それは間違いです。

また利用者の特徴としては20代後半から30代にかけての利用者が最も多くピュア活や恋活目的で利用している人が多いです。

キャッシュバッカーもいるという噂がありますが、女性の登録側を見てもキャッシュバックについて書かれているものは見られません。

今の時代にキャッシュバッカーを運営側が推進するメリットはありませんからワクワクメールにはキャッシュバッカーは居たとしても本当に少数だけでしょう。

ワクワクメール側としては悪質なものに関してはアカウント停止にするほど厳しい措置を取ると言うケースもあります。

安心して利用できてリピーターも多くいる常に安定した出会いが出来るのがワクワクメールです。

サイトメニュー

ページのトップへ戻る