利用するキッカケ

相手の気持ちを考える


親密になるチャンス

利用者の心理についてここでは紹介していきたいと思います。

どんな気持ちでまだまだサクラの存在が指摘されていたり、悪徳業者に注意してくださいと言った注意がでてくるのでマイナスなイメージが根強く残っている出会い系サイトですが、それでも利用してくるということはのっぴきならない事情があるのだと思います。

ここではそれでも利用したいと思っている人がどういった経緯で利用しようと思ったのかをいくつかあげていきたいと思います。

きっかけを知ることでその人の心理を深く知ることができるのではないでしょうか?

基本的には出会いたいという気持ちが当然ながらありますがきっかけを知ることでメールの内容も少し変わってくるのではないでしょうか?いろいろな例を見ていきましょう。

まずは今の職場に恋愛相手が見つからない!という人が出会い系サイトを利用している傾向があります。

これから先転職などをしなければ新しい出会いがないと思って婚期を逃さないためにあせっている人が利用しています。

友達に紹介を頼もうとしてもなかなかうまい話はありませんよね。

他には今まで付き合ったことがなくてとにかく付き合ってみたいという気持ちが優先して出会い系サイトを利用している人です。

たとえば男子校だったり女子校などといったところに入学してそのまま卒業となったらたいていの人は付き合える人はいないでしょう。

ましてやそれから大学に進学しようとしても異性に対して免疫がない人が多いためになかなかふつうに話すだけでも緊張してしまいますよね。

そういった人が免疫をつけたいという意味でも利用している人もいます。とくに女性の場合は完全無料で使えるということもあってか需要が伸びているようです。

次に結婚をしている人が利用している人もいます。

結婚をしているんだから出会いを求める必要なんてないんじゃない?って思うかもしれませんが、やっぱり結婚を焦ってしまって年月が経つとなんか違うなぁ~って感じてしまってすれ違い多い方もいて、そういった人が他に出会いを求めている人もいます。

他には若くして結婚をしたはいいが今では子供も大きくなって手がかからないから落ちついて来たけど旦那とはもう夜はまったく無いという人が刺激を求めて出会い系サイトを利用している人もいます。

他には付き合うとかではないけれど一人で余生を生きていたくないという人が利用している人もいます。

出会い系サイトの中にもそれぞれの思惑があるのです。

サイトメニュー

ページのトップへ戻る